これだからもらいたくなかった

今日、買い物へ行ったら、スーパーの前で風船を配っていました。

私は風船が割れるのが怖くて、昔から触ることをさけてきたのですが、
我が子がどうしても欲しがってしまい、もらうことになりました。

フヨフヨ浮いている風船をとても不思議そうに嬉しそうに見つめながら、
おとなしく買い物を付き合ってくれたのでとても助かったのですが、
家に帰ってからのテンションの上がり具合が異常なほどで、風船にのっかったり、
足でふんずけたり、握ってみたり、いろんな方面へなげてみたり、
とてもすごい光景でした。


私はハラハラしていて、夕飯の準備どころではなく、いつ割れるかと
見つめていたのですが、その時がとうとうやってきました。

よりによって、私の方に近づいてきた途端に、ドアに挟まり、パーン!
ぎゃー!と私は驚き、その声に子供が驚き、大泣き。

もう、散々でした。これだからもらいたくなかったのです。

Posted by user in nocategory